top of page

GW親子ワークショップ開催しました。Day1: レポート(Vol.2)

更新日:2023年6月26日


【DAY:1】


落ち着いた雰囲気の8才Cさんは、お母さまと参加してくださいました。


普段は外遊び(本格的な自然派遊び!)が多いCさん、体を思いっきり動かして遊ぶって最高の過ごし方ですね!


さて、Cさんが選んだフルーツは、キウイとなつみ(蜜柑)です。


市販のキウイフルーツのジャムはあまり見かけませんが、柑橘系とミックスするとどんな味になるのでしょう??


ということで、簡単レシピクイズ(8才さんには簡単すぎるクイズ)を確認したら、早速スタートです。




Cさんは、普段からお母さまと一緒にお料理をされているそうで包丁を使うことも怖くないみたい。ただ、フルーツをくるくると回しながらの皮むきはまだやったことがない。


そのため、今回は切り口を下にして皮を削ぐように切ってもらいました。キウイの硬い部分だけはお助けして、あとは全部一人で切ることができました!


ならば!と、包丁経験者には少しハードルを上げて「全てだいたい同じ大きさに揃えて切ることを意識してね~」とお願いしましたよ。


他にも、食感を良くするためになつみの筋をきれ~いに取り除いてくれたのはさすがです。



ところで、フルーツの皮むきができるようになると、包丁の扱いがしやすくなるな~と思うものの、口で何と説明をしたら良いのか難しいところです。


力が入りすぎると親指を怪我しそうだし逆に力がないと皮が切れないだろうし・・・。


というのも、数日前にジャガイモの皮を向きながら結構深く切り込んでしまった私。

いつもは隣で手本を見せながら教えているのですが、ちょっと自信喪失気味・・・。


なので、体験談として最初から親指に絆創膏を貼ってから、皮むきの練習をしてみるといいかも。とお伝えしました。


やっぱりケガは嫌だけどね。そのもしもの時の対処法を含めて「本物体験」と捉えて、何度も繰り返し練習するしかないですね~。


刃を送る親指の動きと、切るもの(野菜、フルーツ)を回す動きが連動する感じを目指しましょう!



さて、子どもの身長に合わせて脚を調節できるこのinspire kitchen は、ステンレス製の継ぎ脚もあります。


ステンレス製の円筒には中に仕切りがあって、上下どちらに向けるかで+5センチ/+10センチと高くすることができます。


今回は、身長130センチのCさんに合わせてキッチン高65センチ→75センチに調整しました。



ジャムには砂糖を数回に分けて加えながらいい感じに潰しながら少しずつまとまってきました。甘い中にも柑橘系の爽やかな香りがしてきましたよー!



よし完成!


味見をする時は結構アツアツなのですが、少し冷めてきたらさらに甘味が増していきます。

その後は、バットに広げて粗熱をとっている間に使った道具を片付けていきますよー。



そうそう、お片づけもセンス良くお願いします!

個人的には、こういった食器の重ね方や洗濯物の干し方のセンスが気になっちゃいます。


同じ形をまとめたり、乾きやすいようにずらしたり、、、最初に教えるときにここまで手本を見せておくと、そういうもんだと思って同じようにやってくれるかも?!


我が家の成功率は50/50ですが、根気強く手本を見せていきたいと思いますっっ!



お味はどうでしょう??


「爽やかな酸味で美味しい!」

良かった良かった!煮込んでいる途中から既にそんな香りがしてましたよー。


キウイ×3、なつみ×1でかなりの量できたので、残りは空き瓶に詰めてお持ち帰りです。

食べ切りの量ですから早めに使い切ってくださいね。ヨーグルト以外にも、意外と鶏肉料理とか良いかも??



自然の中での外遊びが大好きだというCさん、そうやってこれからも季節の巡りを肌で感じながら成長していかれるのでしょうね。


Cさん、お母さま、ご参加くださりありがとうございました!

またぜひいろんな組み合わせのジャム作りに挑戦してみてくださいね~。


・・・・・


使用したキッチン



W80×D40×H75㎝ (※ステンレス継ぎ脚を使用)


※この日、お隣で参加してくださった2才・Sさんレポートは、Vol.1でご紹介しています。


◇納品事例はこちら




・・・・・・・・・・


※Farrow&Ballの豊富なニュアンスカラー132色はこちらから


こどもキッチンの他、オーダー家具のお問い合わせはこちらへ

(お見積り無料です、お気軽にお問い合わせください。)


・・・・・・・・・・

inspire kitchen

designed by Kiyo SANADA

You can also see more details








Comments


bottom of page